2019年07月01日

イタリア開教20周年を盛大に奉修 講有巡教として日本からも40名が団参 サンマリノの式典では国会議事堂に招待され

去る5月15日から22日にかけて、本門佛立宗イタリア教区への講有巡教が実施され、19日にはメインとなるイタリア開教20周年記念法要が、香風寺フィレンツェ別院で奉修された。日本からも総勢40名の教講が随行団参させていただいたが、その一員である本庁弘通局主事・福岡清耀師に団参の報告をいただいたので掲載させていただく。  団参者は関西国際空港から20名、羽田空港から20名の計40名で、今回の巡教は「御講有と巡る、奇跡の8日間」と題されました。 御講有上人のお慈悲をいただいて、なんとほとんどの...

2019年07月01日

第9支庁四国布教区 第6回青少年の一座を開催&青少年スプリングキャンプ

平成の世が終わりを迎える4月27日・28日、四国布教区の第6回青少年の一座&青少年スプリングキャンプを、松山松風寺並びに松山市野外活動センター(レインボーハイランド)を会場として開催させていただきました。  当初は、昨年7月に開催の予定でありましたが「西日本豪雨」の影響を受け、レインボーハイランドの一部が被災したため、...

2019年07月01日

原田環境大臣が佛立ミュージアムへ 館内を見学され講有上人ともご面会

京都佛立ミュージアムでは昨年11月から、近年多発する自然災害を端緒に、世界を危機に陥れる気候変動とそのメカニズムを紹介するとともに、み仏の説かれた自然や環境に対する視座に触れる企画展示「不都合な真実展/仏教と環境展」を開催してきた。この展示会の最終盤、去る5月11日、原田義昭・環境大臣が来訪された。 この週、国立京都国...

2019年06月01日

SDGsへの取組みを環境大臣にプレゼンする

去る4月25日、京都佛立ミュージアムの長松清潤館長(横浜・妙深寺住職)らが環境省を訪れ、原田義昭環境大臣に面談した。 きっかけは小林信翠師(博多・光薫寺住職)...

2019年06月01日

日開上人宗葬 講有上人の歎徳文

講有上人の歎徳文 本日茲に本山宥清寺御宝前において恭しく壇を設け、荘厳の誠を尽くし修する処は、去ぬる3月3日、法寿85歳を以て化導の一期を終え、け化を寂光...