2017年09月01日

福岡日雙師著 英語教本 『THE TEACHINGS of HONMON Butsuryu Shu』 購入申し込みのご案内

毎々、海外弘通に対するご協力を賜り、心より随喜、御礼申しあげます。  この度、福岡日雙師著の英語教本「ザ・ティーチング・オブ・本門佛立宗」が発刊され、全国各寺院へ一冊贈呈させていただきました。  本書は、海外における弘通拠点の増加に伴い、各国のご信者に当宗の教えを正しく理解していただき、さらには、ネイティブ(その土地、その国の人、原住の人々)の宗外者を当宗に誘う手引き書としても活用できるようにとの目的で著されたものです。 日本国内にあっても、難しい仏教用語を使いながらの文...

2017年09月01日

佛立開花運動5ヵ年誓願必成のために 「雨だれ石を穿つ」奉賛局局長 藤本日涌

漢書に「泰山之霤(あまだれ)穿石」とあります。つまり「雨だれ石を穿つ」と言われる言葉です。  雨だれの水も長い間、同じところに落ちつづけていれば堅い石でも穴をあける(穿(うが)つ)ことができる。言いかえれば、小さな力でも回を重ねれば偉大な効果をあげる、また辛抱強く努力をつづければついには成功するという意味であります。 ...

2017年09月01日

海外弘通だより~ブラジル編 海外教区初の特一級拝受信徒 必ず良い事が返ってくる   菊池義治氏①

海外教区初の特一級功労者となられたブラジル日教寺所属の溝口昭・菊池義治の両氏。先月号でご紹介した溝口昭氏に続いて、今月・来月の2回にわたり菊池義治氏のご信心を紹介させていただこう。 菊池氏のご弘通の功績は特に顕著で、初めて組長を拝命した組も活性化して分組に至らせ、後継者を多く残している。現在の日教寺のお役中のほとん...

2017年09月01日

先董・権大僧正日映上人の13回忌を併修 4支・本立寺で講有御親教を奉修 開導聖人ご生誕200年 創建100年も重なる 信徒会館建設の起工式を言上いただく 若手信徒のご奉公者増加にもつながる

去る8月6日、横浜本立寺(住職・亀井日魁師)では佛立第26世講有日良上人の御親教をいただき、開導会に併せて先董・権大僧正日映上人の13回忌が、迷走台風5号の影響...

2017年09月01日

8月号慶讃法要に参詣して喜びの声

7月9日の開導聖人ご生誕200年慶讃本山記念法要に、参詣された方々から喜びの声をお聞きしました。  富山・佛立寺 井上まさ代  富山からは5名でお詣りしました...

2017年08月01日

喜びの声② ~慶讃法要に参詣して~

先月号に引き続き、4月23日の開導聖人ご生誕200年慶讃本山記念法要に、参詣された方々から喜びの声をお聞きしました。 乗泉寺(6月号掲載①)   本山へは母と息子...

2017年08月01日

佛立開花運動5ヵ年誓願必成のために

佛立開花運動5ヵ年誓願必成のために 弘通局局長 植田 日事 信心という文字で綴る宗門の歴史  ガリレオ・ガリレイは「宇宙という書物は数学という文字で書か...