ほんもんぶつりゅうしゅう

2021-01-29 20:17

オーストラリア クイーンズランド便り

ありがとうございます。

清流寺オーストラリア クイーンズランド組の小倉美保と申します。

先日125日、清流寺 信応師の御導師の下、清流寺とQLD御信者とをZoomで繋げ、初オンライン御助行をさせて頂きました。

私も家族皆で参加させて頂き、子供達も大好きな信応師に久しぶりにお会いでき、大満足の様でした。

その様子を見て、QLD組 御信者の中の1人光子ベインさんが、「小倉家は、御信者にとって理想の家族です。」と褒めて下さいました。

私達家族が入信したのは、20198月の事でまだ日も浅く、御信心についてわからない事ばかりです。御法門拝聴や、光子さん達とお話をさせて頂いたりする度に反省ばかりでしたので、光子さんの この御言葉がとても有難く、入信して本当に良かったと、改めて感謝しました。

私が入信したきっかけは、教化親であるブリスベン在住の荒木香里さんが、ご自宅でマッサージの仕事をされていて、そのマッサージに夫婦で一年ほど通った際、ふとお手洗いに行った時にチラリと見えたご宝前に惹かれ、香里さんにお話を伺った事から始まりました。

香里さんに、「今度一緒に手を合わせてみませんか」とお誘いして頂き、日程を決めようとしたところ、次週は私の母の祥月命日だったので、香里さんが、ぜひその日にと仰って下さり、初めて御看経をあげさせて頂きました。

やり方も何もわからないまま、御看経をあげさせて頂きましたが、終わった後はとても気持ちがすがすがしく、また一緒に御看経をあげさせて頂きたいですと、香里さんにお願いしました。

毎年母の命日は、お花をお供えし 遺影に手を合わせる事くらいしか出来ず、なんとなく寂しい思いをしていました。ですが、香里さんから「御回向をしてもらえて、お母様も本当に喜んでいらっしゃいますよ。」と、仰って頂いて、私にも母が喜んでくれているのが目に浮かび、大変素晴らしい気持ちでした。

その後は、月1度 香里さん宅でQLD組の御助行に参加させて頂き、翌月 信応師が来豪をされた際にも参加しお話をさせて頂き、この御信心にますます惹かれていきました。

そして、初めて香里さんと御看経をあげさせて頂いてから、4ヶ月後に入信しました。

それからは、信応師を始め、香里さんや光子さん、QLD組メンバーの方々に多くの事を教えて頂き、また、夫婦で一緒にYouTubeの御法門を拝聴させて頂いたりして、日々学ばせて頂いています。

7歳の娘と5歳の息子も私達と一緒に、短い時間ではありますが、出来る限り御看経を上げ、何か怖いことや嫌なことがあると、子供達だけでご宝前に向かって、手を合わせています。

昨日は、5歳の息子の小学校初登校でした。朝、姉弟2人でご宝前に向かって「学校楽しく行けますように、お願いします」と手を合わせてから登校していました。おかげで、元気に楽しく1日が終わったようです。

この御信心に出会えてから、私たち家族は何度も、御宝前に守って頂いているのだと実感することがありました。

謙虚に素直な気持ちで、正しく御信心をし、一生懸命お題目を口唱させて頂けば、必ずお計らいを頂ける、と信じています。

これほど素晴らしいお題目の力を、私たち家族にだけでしまっておくのは、本当にもったいないと思います。まだまだ知識は不十分ですが、今私たち家族に、実際に起きているこの現象をもっと多くの人に伝えていき、もっと多くの人達と一緒にお題目口唱に励む日が来ることを願っています。

この御信心に出会え、大変 有難く思います。ありがとうございます。