佛立アンバサダー/HBS AMBASSADOR

佛立アンバサダー 第56回

四国地方を中心に強い雨が降っていましたが、佛立アンバサダー・ディリーパ良潤師は東西南北1000キロを駆け巡りお助行、激励のご奉公をくださいました。
朝は土佐高知・佛立寺で鈴木日樹御導師をはじめ、ご信者の皆さまと親しく交流し、約50分間の講演をいただきました。
11時からは四万十市の寶泉寺へ移動し、お助行、激励をいただきました。
昼食後、今度は電車に乗って再び高松へ向かいました。
四万十市の梅田師と小野山師で連絡を取り合ってくださり、移動時間を確認。17時半過ぎに高松に到着。4時間ほど電車に揺られながら少しだけゆっくり出来たかもしれません。
その後、高松妙泉寺にて夕方のお看経。小野山淳鷲師のご長男がヤル気を出して法鼓を叩いて頑張ってくれていました。
夕食を頂戴し、そのまま妙泉寺にご宿泊いただきました。
移動距離は1000キロオーバーのご奉公。前が見えないほど強い雨が降っていましたが、ここまで無事にご奉公いただいております。
ありがとうございます。