佛立アンバサダー/HBS AMBASSADOR

佛立アンバサダー 第49回

佛立アンバサダー、コレイア日友御導師。10月21日の本日は、まず神戸・正法寺の朝参詣にご出座いただき御法門を聴聞させていただきました。
佛立信心の真髄、「祈り祈りてならずばやまじ」余計な理屈や理論ではなく、ただ信じて祈る事の大事さを教えていただきました。
朝参詣後すぐさま出発して、加古川・要法寺で開催された「播但布教区主催 佛立アンバサダー講演会」へ。約30分の講演のあと、また30分の質疑応答。播但布教区では事前にご信者さんにアンケートを配り、コレイア御導師への質問事項を募集してくださっていました。播但布教区のみなさまの大変なご準備、まことに有り難く存じます。
「もともとクリスチャンなのにどうして入信・出家得度したのですか?」、「クリスチャンをどうやって教化しているのですか?」
答えが知りたい方は、これからぜひ参詣してアンバサダーから魂の声をその耳で直接お聞きいただきたいと思います!
要法寺でお昼のご供養をいただいた後は、本来正法寺に戻って少しゆっくりしていただく予定にしていたのですが、「休みなんていらない!時間があるなら一つでも多くのお寺にお助行に行きたい!」とコレイア御導師。それに応えてくださった明石・扇陽寺へ急遽お参りをさせていただきました。
山岡御導師と弘通談議に花を咲かせ、また1か寺アンバサダーのご奉公を成就していただきました。
明日は正法寺の朝参詣で講演のあと、神戸・教法寺のご信者宅お助行、それから浜松・正晨寺へと向かいます。
ありがとうございます!