2019年03月01日

薫化会 みんなの集い開催 チビっと☆運動会で楽しむ 第6支庁 埼玉布教区

昨年10月21日午前10時半より、浦和・顕寿寺(住職・萱森日薫師)に於いて、埼玉布教区薫化会「みんなの集い」が開催されました。
午前中、萱森御導師ご唱導によるお看経では、薫化会員による元気なお看経の声が本堂内に響き渡りました。
お看経終了後、薫化会の歌斉唱・誓い唱和、薫化会主事教務の滝山顕廣師のご挨拶に続き「高祖日蓮大士ご事跡紙芝居」を鑑賞した後、萱森御導師より薫化会に向けたご法話を聴聞し、「お寺参詣、お看経をさせていただくと、御宝前からご守護をいただき学校や友達関係がうまく行くので、薫化会員はご守護をいただきながら自分も努力する事が大切です」と、わかりやすくお教えいただきました。
その後、本堂にて記念撮影を行い、本堂1階に移動し全員でご供養をいただきました。
ご供養をいただいた後、午後のお楽しみとして寺内多目的ホールに移動し『秋のチビっと☆運動会』を開催。①描いて伝えて♡お絵かき伝言リレー②クイズ☆ワタシはこっち(○×クイズ)③対抗♢落としちゃや~よ(スプーンリレー)④喰いつくせ 菓子喰い競争、の各競技で楽しみ、会場内が熱気と笑顔で一杯となりました。
運動会終了後、萱森照薫師より運動会の講評をいただき、本堂に移動し萱森御導師より、運動会の表彰が行われた後、無始已来言上をさせていただき「みんなの集い」が無事終了となりました。
今回の参詣人数は、お教務3師、薫化会20名、一般29名、総合計52名のお参詣で賑わいました。
(布教区薫化会主事・佐藤洋記)