開導聖人を支えたご信者物語

第1回[2017年1月号]

奥野利兵衛さんは、開導聖人と同じ文化十四年(一八一七)の生まれで、生まれたところも同じ京都なんだ。利兵衛さんが本門佛立講(本門佛立宗)のご信者となったのは、安政四年(一八五七)の佛立講ができたばかりの頃で、教化親(佛立講の御題目のご信心を伝つたえてくれた人)は講元(佛立講のご信者さんの代表)の山田善五郎さんなんだよ。