佛立開導日扇聖人物語

第12回[2015年12月号]

アイコンをクリックするとダウンロードできます。

大津ご法難の後、京都府より「再出家」の許可をもらった開導聖人は、京都・本能寺の塔中(たっちゅう)・竜雲院(りゅううんいん)でご奉公されることになったんだ。でもそこでご奉公されたのはほんのわずかな期間で、その後、宥清寺(ゆうせいじ)というお寺に移られることになったんだ。今回は「宥清寺入り」のお話をするね。