HBSNEWS

西日本豪雨災害支援 広島県三原教薫寺活動より

 
7月31日、西日本豪雨災害で被災した広島県三原市にお笑い芸人のあばれる君が訪問し、子どもたちと交流しました。
2018年7月上旬の西日本豪雨以降、本門佛立宗では被災地域の同宗派の寺院を中心に支援活動を行ってきました。
広島県三原市にある教薫寺もその一つで、寺内信徒のみならず、近隣にもお寺を開いて給水やシャワー支援、物資の供給支援などを行ってきました。教薫寺西田登光住職が支援活動をする中で、お笑い芸人あばれる君に似ていることがSNSで話題になり、これを知ったあばれる君本人が現地訪問を申し出て被災地訪問が実現しました。
浸水被害が深刻で避難生活を送っていた子どもたちにも大人気で、約110人の子どもたちと水遊びに興じるなどひと時を過ごしました。