ほんもんぶつりゅうしゅう
2022年07月08日
令和4年 夏期参詣 第22日目
第22日目 家族全員がご信者になろう
御教歌 一同に 人皆口唱 するならば 娑婆はそのまゝ 浄土也けり
大意 上行所伝の御題目の御本尊に向かって、上行所伝の御題目を唱えるならば、そこに上行所伝の御題目の世界、寂光浄土が現れるのです。この娑婆世界に住しながら、上行所伝の御題目を唱え、弘めて、世の中を明るく照らす灯火となる使命が、佛立信者にはあります。法灯相続をして、その灯火を絶やすことなく家族全員に伝え続けることが大事大切とお示しの御教歌です。
御指南 「信行は子孫へ伝え置くべき候。御奉公の第一也」 (扇全十三巻一四六頁)