ほんもんぶつりゅうしゅう
2022年07月08日
令和4年 夏期参詣 第21日目
第21日目 教化の得益を味わおう
御教歌 教化せし 功徳はわれに 帰るとよ かれもよろこび われもよろこぶ
御題 「化功帰己」
大意 上行所伝の御題目の極意は、自ら口唱信行し他人に勧め助ける「教化」にあります。さらに、その教化のご奉公の莫大な功徳は、必ずわが身に帰り自らが最もご利益の頂戴できる極意であるから教化の妙味を感得せよとお示しの御教歌です。
御指南 「妙法蓮華経の極意は人を助けんと行ずれば 我身をたすかると云ふ菩薩行也 是則此経の御本意也。御弟子旦那之を信ずべき也。」 (嫌学好信記十三段講録・扇全十四巻一七九頁)