ほんもんぶつりゅうしゅう

2020-02-09 19:51

(正に青)法泉寺門祖会参詣

法泉寺門祖会に内田御導師が奉修導師のご奉公をされるという事で、ひらかた寺から15名随行参詣させていただきました。今日は見事な快晴で、これも法泉寺蔭山御導師はじめご信者方が晴天祈願口唱をお気張りされたお陰だと感得しながらの道中でした。湾岸線から見る海がきれいに見えたとたんに車中はテンションマックス。車3台での移動でしたが渋滞も無く(うち一台は迷子になりかけましたが)無事に到着することができました。さて本堂での待ち看経中、不謹慎ながら、のんきにも「ご法門はどのような感じなのだろう?」と思ってしまい「更に磨きをかけた3丁目の夕日なのか?」と思いを馳せているうちに行堂が始まりまして、あわてて姿勢を正しなおして御会式に集中しました。座が進みいよいよご法門。果たしてどうなのか…  私的には非常に腑に落ちるご法門を聴聞させて頂けたと感じました。(いつも思うのですが、悩みがあるときのご法門聴聞って不思議とスッと入るような感じがする様に思います。共感してくれる方いるかなあ? )で 気になる内容は次回の随行で聴聞できると思いますので、今回参詣できなかった方は次回zhzh一緒に参詣いたしましょう。長文になりましたので最後に、帰宅し御宝前に「無事帰宅のお礼」をした後、頂いた御供養を確認するとそこには…  2月ならではの御供養 しばらくニヤニヤが止まりませんでした。(そうきたか~) もしももしもこの打ち上げがあったら「後輩から先輩に対しての言い方で、ちょっと~かんべんしてくださいよオ~」って蔭山御導師に言いたいなあと思いました。 追伸益子姉海に落とされなくて良かったですね。法泉寺の皆様ありがとうございました