6月28日の隆宣寺日記

「子作り」だなんて言葉があるので、どうしても「親が子供を作る」という意識になるでしょうし、「子供は親が作ったもの」という考えになりやすいと思います。でも、子供は《もの》ではなく《命》そのものです。そして、私達人間は《命》をゼロから作ることはできません。よって、自分の《命》ですら自分のものではありません、無数の因縁によって生じる、それが《命》です。
 
そういう認識を持つことで親子関係というのは劇的に変化すると思います。親は子供にとって、どういう存在であるべきか。子供は親にとって、どういう存在なのか。その関係性であったり、パワーバランスであったり…子供のことで悩んでいる方、不妊のことで悩んでいる方。それぞれに親と子供の間に、前世からの深い因縁があることを知って欲しいです。そうすれば自分達だけで悩み過ぎることも無くなると思います。
 
誰だって精一杯頑張っています。でも、頑張るだけでは、どうしようもできないのが《因縁》というものです。皆さんが抱えている問題を解決へと導く一筋の光が仏教にはあります。ぜひ、お寺で《因縁》を良くするご信心をしてみませんか?必ず皆さんの努力が報われるようになりますよ♪
 
《今日の出来事》
息子が3歳になりました。来月から幼稚園に通い始めます。どういう先生に出会い、どういう友達に出会うか。息子の《因縁》が試される時です。親子共々しっかりお参りせねば!!
 
☆朝参詣の御法門は【ここをクリック】(YouTube)
 
★夕看経の御法門は【ここをクリック】(YouTube)

松本良光 [隆宣寺日記] 2020-06-28 12:24:00

カレンダー
«2020年7月»
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリー
アーカイブ
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
  • 2013年12月 (0)