佛立アンバサダー/HBS AMBASSADOR

佛立アンバサダー 第44回

ありがとうございます。
ディリーパ良潤師からレポートをいただきました。素晴らしい出会い、ご奉公に、ただただ感動いたします。
ありがとうございます。
「ありがとうございます。光道寺の朝参詣で御法門を拝ませていただき、その次に光薫寺日田別院にお参りさせていただきました。外園お講師の運転で、日田へ向かっている途中、日田別院ではご奉公なさっていたお講師がご遷化なられた、というお話を聞きました。「何というお名前のお講師でしたか?」と伺ったら、「ハマノお講師」と言われました。
福岡お導師から何度もハマノお講師の御利益談、独特なご奉公のお話しなどを私だけではなくスリランカのご信者さんも結構お聞きして、信心改良できていたので、その方がご奉公なされた所でご奉公をさせていただけて大変ありがたく思っておりました。
お看経の言上をシンハラ語でさせていただき、ハマノお講師のご奉公にスリランカから感謝を申し上げました。きっとハマノお講師に喜んでいただけたものと思っております。
お昼のご供養後に大分へ向かわせていただきました。また外園お講師が運転くださった、隣の助席に私は居眠りしていて急ブレーキでパッと目冷めたら前は霧で道が見えなくなっておりました。
大分では佐藤家に於いて別大組(別府・大分信徒組)のご信者のお参詣をいただき激励助行をさせていただきました。
席主の佐藤さんから「お講師、私のお父さんはスリランカに行かれました。団参で97歳で行った」と言われて、確かに10周年の時、90才を超えた方が来られていて、まだ得度前の18才だった私の隣で集合写真に写っていた事が記憶にあったのですが、やはりあの方でした。佐藤重夫さんでした。
スリランカから戻って来た重夫さんは「スリランカのみんなやっぱりまじめ、信心頑張っている」と喜んでいたそうです。またご縁をいただいてスリランカにお参りくださった御礼を言上させていただきました。お助行のあとは佐藤重夫さんは営業されていたお店内の立派な御宝前にもご挨拶させていただいて松薫寺に参らせていただきました。」
ありがとうございます。