お祖師さまをお訪ねする物語

第8回[2018年8月号]

お祖師さま(高祖日蓮大士)が三十六歳の時の正嘉元年(一二五七)。鎌倉に頻繁(しきりにおこる)に天変地異(地震や大雨など、自然がもたらす災害)が起こり、多くの人々が苦るしめられたんだ。お祖師さまは、その天変地異の原因を見つけ出そうと駿河国(静岡県)へ。今回は、「岩本実相寺」のお話をするね。