2019年12月01日

第29回研究発表大会のお知らせ

■日時:令和2年2月27日(木)
    午前11時~12時30分(予定)
■場所:宗務本庁3階宗会議場
■主催:佛立教育専門学校・佛立研究所
■協賛:宗務本庁教育局
■演題・講師
「未来の年表 人口減少日本で起きること」
 人口減少対策総合研究所 理事長 / 作家・ジャーナリスト
河合 雅司氏

■講師略歴
1963年、名古屋市生まれ。中央大学卒業。産経新聞社論説委員を経て、一般社団法人「人口減少対策総合研究所」理事長に就任。
現在、高知大学客員教授、大正大学客員教授、日本医師会総合政策研究機構客員研究員など多くの職務を兼任。厚労省をはじめ政府の各有識者会議委員も務める。
ニッポン放送のニュース解説番組『ザ・フォーカス』(18:00~20:20生放送)のレギュラーコメンテーター。新聞、雑誌などで複数の連載を手掛ける。
2014年に「ファイザー医学記事賞」の大賞、2018年にNPO法人ひまわりの会「ひまわり褒章」の個人部門賞、2019年に「第80回文藝春秋読者賞」など受賞多数。
人口減少日本で起きることを克明に描いた著書『未来の年表』(講談社現代新書)、続編の『未来の年表2』(同)、最新刊の『未来の地図帳』(同)はいずれもベストセラーとなり、累計で86万部(2019年9月末日現在)を突破した。
これら以外にも『日本の少子化 百年の迷走』(新潮社新潮選書)、『河合雅司の未来の透視図』(ビジネス社)、『マンガでわかる未来の年表』(講談社、漫画・水上航、監修・河合雅司)など数多くの著書がある。

※参加ご希望の方は研究所まで TEL075-461-5802 FAX075-464-9826