2020年09月01日

令和2年7月12日 本山開導会を厳修

本山宥清寺の開導会が、去る7月12日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言解除後、初めて奉修されました。本堂内も十分な間隔を取り参詣席を配置。また一座あたりの参詣人数を最大200名に限定し、第1座・第2座ともに講有・髙須日良上人を奉修導師に厳修されました。

第2座で宗門式典
 一座お看経の後、令和2年宗門総回向料第1回奉納式並びに宗門式典として、追贈授与、住職・担任任命辞令下付、住職在位25年退任教務表彰、特1級授級褒賞授与式、褒賞「賞典」授与(教化10戸以上成就)が執り行われました。

〇追贈授与式
第2支庁 北大阪布教区 日風寺
故 小野山 日誠 師
(代理拝受) 小野山 日将 師

〇住職・担任任命辞令下付
第1支庁 京都布教区 四條教会
松本 現薫 師

〇住職在位25年以上退任教務表彰
第11支庁 播但布教区 日扇寺
故 松本 日延 師
  (代理拝受) 松本 現薫 師

〇特1級授級褒賞授与式
第2支庁 北大阪布教区 清現寺
  堀池 勇 氏
 第2支庁 北大阪布教区 ひらかた寺
岡居 一 氏
第11支庁 阪神布教区 廣宣寺
岡田 秀次朗 氏

〇褒賞「賞典」授与(教化10戸以上成就)
第9支庁 四国布教区 大法寺
   廣田 弘子 氏
   (代理拝受) 吉田 日景 弘通局長
〇第10支庁 北九州布教区 妙薫寺
   松村 幸子 氏