2019年06月01日

第28期の本部役員よりご挨拶させていただきます

自坊では得られない経験の場 ご弘通発展のお役に立つよう
副会長 谷口正信

ありがとうございます。第11支庁・播但布教区妙詮寺所属の谷口正信でございます。この度、吉村会長より副会長の任をいただき、ご奉公させていただくこととなりました。
今から20年程前、私は自坊で初めて、青教の受け入れのご奉公をさせていただきました。3月も中旬頃でしたが雪が積もり、足もとの悪い中を沢山のお教務方にお参詣いただき、これまで見たことのないぐらい迫力のあるお看経の姿を今でも覚えております。
その後、今度は自分自身が全国助行に加行し、秋田の応護寺大曲別院を始めとしてそれ以降も度々、青教のご奉公をさせていただきました。青教のご奉公は自坊のご奉公だけでは得られない貴重な経験をさせていただく場であると感得しております。
私はこの2年間が青教として最後のご奉公ですので、行く先々でしっかりとお看経させていただき、青教としてご弘通発展の一助となるようご奉公させていただきます。宜しくお願い申し上げます。


より良くお役に立つように ご信心の原点のお看経を大切に
幹事長 加藤喜遵

ありがとうございます。
この度、第28期佛立青年教務会の本部役員として幹事長のご奉公をさせていただくことになりました、第11支庁・神戸布教区・佛立寺所属 加藤喜遵です。長年、財務幹事としてご奉公をさせていただきましたが、この度は役職が変わりました。今まで以上に身の引き締まる思いです。
これまで青教のご奉公を通して、全国教講の皆さまとのご奉公、布教区を超えた青教会員との交流の中から多くのことを学ばせていただきました。
このご恩にどこまで報いることができるか分かりませんが、青教のご奉公がより良いものとなるように、全国の教講の皆さまのお役に立つことができるように、ご奉公に励ませていただきたいと考えています。そのためにも、先月号の吉村会長のご挨拶にもありましたが、外してはならない大切なこと、特にご信心の原点であるお看経を大切にさせていただき、会長をお支えしていく所存です。何卒よろしくお願いいたします。