2019年11月01日

本山高祖会を奉修 様々な式典でにぎわう

お祖師さまの祥月ご命日に当たる10月13日、本山宥清寺の高祖会が第1座に権大僧正・岡本日盈上人、第2座に講尊・小山日誠上人、第3座に講有・髙須日良上人、第4座に権大僧正・幸島日柱上人を、それぞれ奉修導師にお迎えし、盛大に奉修された。 
大型で強い勢力の台風19号の接近に伴い天候が心配されたが、御宝前のお計らいを頂戴し、当日午後からは日差しの降り注ぐ中、本山信徒を始め当番参詣の第1・4・11支庁、そして他の支庁から合計2,600名を超える参詣者で賑わった。
 参詣の内訳は、
本山信徒   1,511名
当番支庁    731名
他の支庁    246名
出座教務    170師
総  計   2,658名
であった。

第3座で宗門式典
 第3座(奉修導師・講有上人)の御法門前には宗門式典として、高祖会全国奉納金の第1回奉納式、住職任命辞令下付、僧正辞令下付、法臘50年教務表彰、特1級授級褒賞授与式、追贈授与式が、それぞれ執り行われた。
【1】令和元年度 高祖会全国奉納金 第1回奉納式
4,495万250円を小西総長が代表奉納
【2】住職任命辞令下付
⑦岳泉寺 中武清大師
【3】僧正辞令下付
掛川 日康師②良風寺
古市 日香師⑤清雄寺
小川 日禮師⑤立正寺
斉藤 日法師
ブラジル日扇寺(コレイア日友師が代理拝受)
高崎 日現師
ブラジル日教寺(コレイア日友師が代理拝受)
コレイア日友師
ブラジル隆宣寺
故・高橋日唱師②清風寺(西村清良師が代理拝受)
【4】法臘50年教務表彰
木村 日覚師⑤遠妙寺(木村良尚師が代理拝受)
齊藤 清章師⑪青柳寺
市川 清秀師⑤本門寺
増永 清光師①栄松寺
【5】特一級授級褒賞授与式
⑪隆宣寺 鳥越和雄氏
【6】「法勲号」追贈授与式
 ⑥本晨寺
故・石田保宣氏(堤深恭師が代理拝受)

各座で体験談・激励
なお弘通局では、全国寺院から参詣をいただく本山の三大会を、弘通活性化の場として更に活用させていただく試みとして、各座の御法門前に当番支庁の参詣者の中から信行体験談の発表をいただき、また宗門からの激励およびご披露等をさせていただくことを計画。
今回の高祖会より実施され、
第1座
①宥清寺 栢森彪真氏
第2座
⑪廣宣寺 外園英二氏
第3座
④妙深寺 藤村隆正氏(山内良鷲弘通部長が代読)
第4座
①本門寺 山村綾子姉
が、それぞれ信行体験談を発表された後、吉田日景弘通局長が高祖ご降誕800年慶讃ご奉公の更なる推進に向け、激励・ご披露された。