2020年11月01日

海外弘通だより 海外弘通を担う人材育成のため 海外弘通スクール開講! 受講生募集

受講生募集要項

ありがとうございます。
本門佛立宗宗務本庁弘通局海外部では、将来の海外弘通を担う「海外弘通師」となり得る人材を育成する「海外弘通スクール」を開講することとなりました。
当宗は国際的な活動が活発と評価されながら、宗門を挙げた海外弘通の人材育成には着手できていない面がありました。地域や教区によって人材が不足しており、これはご弘通の継続や発展、あるいは存亡に関係する極めて重要な問題です。
そこで弘通局では、人材が枯渇する前に、海外弘通特別委員会を中心に教育局や佛立教育専門学校にもご協力いただき、欧米やアジアなどの英語圏、台湾から中国を含む中華圏などのご弘通に資する人材育成のために、「海外弘通スクール」を設立してご奉公を推進いたします。
海外弘通スクールを修了したスクール生を「海外弘通師(HBSコンダクター)」として確保し、10年後、20年後の海外弘通を想定しながらご奉公を推進いたします。また本講義の内容は、海外弘通のみならず日本国内・ご自坊における弘通活動にも資するものです。
第1期の受講者は弘通局海外弘通特別委員会推薦の教務に加え、自薦による志願者も募集いたします。原則として受講は無料です。ふるってご応募ください。

●講義内容(予定)
講義は原則としてZOOM等のWeb会議システムを活用しながら行います(月に1~2回予定。1回2時間程度)。また、実際に海外を訪問しての弘通体験講習も行います。
◆海外弘通概論、海外弘通宗義要綱、佛立翻訳用語講義
講師:福岡日雙師(イタリア・スリランカ教区長 香風寺)
◆法華経講義、御妙判講義
講師:吉田日景師(弘通局長 松風寺)
◆比較宗義(宗教)学、佛立翻訳用語演習
講師:コレイア日友師(ブラジル隆昌寺)
◆外国語御法門演習、海外弘通体験講習
講師:長松清潤師(海外部長 妙深寺)
◆比較宗義(宗教)学
講師:ディリーパ良潤師(妙深寺 スリランカ コロンボ別院担当)

●応募資格
1、海外弘通に対する興味と意欲のある教務
2、所属教務の場合は、師僧あるいは住職の許可を得られる者
3、ZOOMなどのWeb会議システムの使用、メール・LINE・
WhatsAppなどのツールを使った情報交換等に対応できる者

●応募方法
1、まず下記の弘通局メールアドレスへ受講申込書の取り寄せをお申し出ください。メールのタイトルは「海外弘通スクール受講申込書希望」とし、所属支庁・布教区・寺院、僧名、メールアドレス、携帯電話番号を記載ください。折り返しメールにて受講申込書をお送りさせていただきます。
2、受講申込書に必要事項を記入の上、弘通局まで返信ください。受講申込書の記入事項は左記のようなものです。
(ア)僧名、年齢、住所、電話番号等の情報
(イ)師僧、住職による受講許可(受講希望の方には、弘通局から師僧、住職へ
   のお願い状をお出しさせていただきます)
(ウ)学歴、教務ご奉公歴
(エ)日本語以外の言語の習熟度について(授業内容に反映させるためですので、必ずしも習熟が必要ではありません)
(オ)海外弘通スクールへの受講を希望する理由

※受講申込書送付締め切り 12月6日(日)

   宗務本庁弘通局メールアドレス
guduu_k@honmon-butsuryushu.or.jp