開導聖人を支えたご信者物語

第12回[2017年12月号]

京都市中京区に本社がある「平楽寺書店」は、およそ四百年前の江戸初期の創業(会社・店を始めること)で、仏教書(仏教に関する本)を扱う出版社なんだ。店主は代々「村上勘兵衛」と名乗ったんだけど、この村上勘兵衛さんと開導聖人は仲の良い友だちだったんだよ。そこで今回は友人として開導聖人を支ささえた村上勘兵衛さんのお話をするね。