HBSニュース

開導聖人ご生誕200年慶讃本山法要、無事に円成!

108日、佛立開導日扇聖人慶讃本山法要が盛大に奉修されました。全三座の奉修で第二座は前段後段に分かれての奉修となり、およそ2500名の教講が参詣いたしました。昨秋から始まった慶讃本山法要は全4回の奉修を無事に終え全国各国から本山参詣をさせていただいたこととなります。

 

過去5年間にわたって佛立開花運動を推進してまいりました。これによって国内外を含めてお教化が成就し、正宗徒育成の花、お役中を育てる育成の花、オリジナル誓願の花が咲き、開導聖人御尊前にお供えできたことになります。すばらしい花々がお供えできたことに教講一同、よろこび、随喜をしているところでございます。

 

佛立開導ご生誕200年慶讃御奉公の年もあと数か月残っています。開導聖人ご生誕をお祝いする慶讃御奉公の有終の美を飾るまで異体同心の御奉公に励ませていただたいと思います。