お寺での信行

成人式

 
 世間では、成人式は子供が満20歳に達したことを祝うと同時に、一大人、一社会人としての自覚を持たせるための儀式として認識されています。
 
 佛立宗の成人式では、一人の佛立青年がこれまでの御宝前のご加護に感謝すると同時に、佛立信者としての今後の更なる飛躍をお誓いします。これを機に、青年は御弘通に貢献する一人前のご信者、つまりお祖師様にお褒めいただける弘通の法器へと成長していくのです。