開導会

去る6月27日、28日に当山開導会が奉修されました。
今回はコロナ対策として参詣者の集中を避けるべく、
土曜日夜18時からの『前日の座』も奉修されました。
 
 
当初は御会式の時間ちょうどに降雨の予報となっていましたが、
毎日朝参詣終了後に例年の倍の
一時間の晴天祈願口唱会をさせていただいたおかげか、
二日間雨も降らず、日曜日の前段には青空を見ることが叶いました。
 
門祖会に引き続きコロナ対策も怠らず、
座の間には寺内全域を消毒、参詣者・ご奉公者も消毒を徹底し、
受付やお供養渡場ではビニール手袋をつけてのご奉公としました。
 
 
奉修御導師の須磨香風寺御高職、局日遙導師からは、
『優先順位』についてお説きいただきました。
 
廣宣寺では、
コロナを軽んずることなく、しかしご信心を怠ることなく、
新たな生活習慣の中でのご信心を推奨し、
インターネットの活用を筆頭に様々な取り組みをしています。
 
コロナ対策に努めることは大切です。
ですがコロナを、ご信心を怠る言い訳にしてはいませんか?
廣宣寺は今夏もコロナにも夏の暑さにも負けず、
コロナ対策を万全とした夏期参詣を予定しています。
夏期参詣から、自分の『優先順位』を見直してみませんか?
 
 

廣宣寺広報 [行事] 2020-07-01 18:40:00

カレンダー
«2020年8月»
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリー
アーカイブ
2020年
2019年
2018年
  • 2018年12月 (0)
  • 2018年11月 (0)
  • 2018年10月 (0)
  • 2018年09月 (0)
  • 2018年08月 (0)
  • 2018年07月 (0)
  • 2018年06月 (0)
  • 2018年05月 (0)
  • 2018年04月 (0)
  • 2018年03月 (0)
  • 2018年02月 (0)
  • 2018年01月 (0)
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
  • 2013年12月 (0)