平成28年度 夏季御盆総回向奉修

去る7月17日、御盆の総回向が当山ご住職の導師のもと執行されました。時恰も佛立開導日扇聖人が御遷化された祥月ご命日でもあり、大勢の参詣者で営まれました。この日に建立された御塔婆は約1200基。その内墓地建立分は約90基で7月に入り、ご住職とご信者がそれぞれ浄書されました。ご住職からの法話は「常盆常彼岸について」で、世間で起こっているような3M(お金がかかる=Money 勿体ない=M 面倒くさい=M)で葬儀や回向を簡略化して心がこもらないようなことをしないように、佛立信者らしくご回向精神を培いましょうとのお話を頂きました。続いて霊廟、墓苑御題目宝塔、竜口法難御事蹟碑、歴代住職墓、最後が動物墓とそれぞれ御看経がなされました。

顕証寺管理者 [ご奉公] 2016-07-18 06:10:00

カレンダー
«2019年7月»
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリー
アーカイブ
2019年
2018年
  • 2018年12月 (0)
  • 2018年11月 (0)
  • 2018年10月 (0)
  • 2018年09月 (0)
  • 2018年08月 (0)
  • 2018年07月 (0)
  • 2018年06月 (0)
  • 2018年05月 (0)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年03月 (0)
  • 2018年02月 (3)
  • 2018年01月 (0)
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
  • 2013年12月 (0)