令和2年 神奈川布教区婦人会研修御講

2月19日(水)神奈川布教区婦人会の研修御講が当山にて務まりました。
新型コロナウイルスが蔓延していて、欠席者も多いのではないかと心配されていましたが、130名を超えるお参詣で本堂もいっぱいになりました!
お看経の後、専任指導員の鶴岡乗浩師よりご法門を聴聞させていただき、お互いはお出値いしがたい上行所伝のお題目にお出値いさせていただけたことを喜び、日々のご奉公に励み、今生人界の思い出を遂げる事が大事であるということを教えていただきました。
御教歌
 うれしさは 人と生れし かひありて
   みのりのために けふもくらしつ
 
体験談では相模教区の多田羅保子さんより、「ご法さまからお守りいただいて詐欺の電話を見抜いた」という内容のお話をされ、会場の皆さんもいつ自分に降りかかるかもしれないような詐欺の対処法に深く頷かれていました。
その後のご講話では当山御導師より「発願文」についての講義をいただき、いつも何気なくお唱えしている「発願文」の意義を、現在宗門でも取り組んでいる「SDGs」と照らし合わせて、分かりやすくお説きくださいました。
 

法深寺管理者 [その他] 2020-02-26 19:09:00

カレンダー
«2020年4月»
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリー
アーカイブ
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
  • 2014年12月 (0)
  • 2014年11月 (0)
  • 2014年10月 (0)
  • 2014年09月 (0)
  • 2014年08月 (0)
  • 2014年07月 (0)
  • 2014年06月 (0)
  • 2014年05月 (0)
  • 2014年04月 (0)
  • 2014年03月 (0)
  • 2014年02月 (0)
  • 2014年01月 (0)
2013年
  • 2013年12月 (0)