壮年会一泊研修会

ありがとうございます。  

 平成二六年度不輕寺壮年会一泊研修会が、五月二四日と二五日の両日にかけてありました。行先は佐賀嬉野方面です。昼十三時に出発し車中でお看経を十分間全員でお唱えしました。行きの運転は古荘さんがご奉公させていただきました。

十四時三十分鳥栖光道寺参詣。お看経を頂いた後、高田さんの「御宝前」のお話を聞き、大変随喜しました。ご信心させていただく上で、とても参考になりました。

 次に吉野ヶ里遺跡へ見学にいき、とても敷地が広い事に驚きました。はるか昔の弥生時代にタイムスリップした感じです。

しかし日本が弥生時代の頃には、既にお釈迦様が仏教を始められており、とても不思議な感じがしました。

 十七時ホテル嬉野光陽閣に到着し、温泉に入りました。十九時から会にが開始しました。何回か壮年会一泊研修会に参加しましたが、今回の会が最高に盛り上りました。もちろん、食事もお酒も大変美味しかったです。二次会も大変盛り上がりました。

 翌朝は七時起床、みなでのお看経後、朝食。朝食も大変美味かったです。

 九時三十分にホテルを出発。唐津にある玄海海中展望塔、七ツ釜を見学しました。七ツ釜では、さざえを食べました。

昼食はハプニングがあり、予定していた場所ではできず、九州道の古賀サービスエリアで、少し遅めの昼食をとりました。帰路の運転は福沢さんのご奉公でした。

 午後四時、無事に帰山し、研修会が終了しました。今回の研修はとても楽しく、参加して良かったと心から思いました。

 一泊研修でいつも感じる事ですが、寝食を一泊でも共にすると、お互いが打ち解けて、壮年会の絆が強まり、信心前も向上するということです。まさに異体同心です。

 今回、研修会に参加されなかった壮年会会員の方々、二年後にまた一泊研修会があります。その時はどうぞ一泊研修会に参加してみてください。きっと有意義な体験になると思います。

 最後に、今回の研修会団長としてご尽力頂きました平松主事、運転ご奉公をしてくださいました福沢主事・古荘さん、そして楽しい思い出を共に創って頂いた研修会参加者の皆様に厚く御礼を申し上げます。

不輕寺管理者 [教養会] 2014-07-14 20:21:00

カレンダー
«2019年12月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
アーカイブ
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
  • 2013年12月 (0)