お祖師さまを巡る人々

第8回[2020年8月号]

【四条金吾】さんは、主君(自分が仕えている主人)の江間光時に『御題目のご信心』をすすめたんだ。でも、主君の光時は、とても怒り出してしまうんだ。それは、光時がとても熱心な念仏の信者だったからなんだ。この時ときから光時は【金吾】さんに、いろいろなイジワルをするようになるんだ。今回は、【金吾さんの大ピンチ】のお話しだよ。