お祖師さまを巡る人々

第14回[2021年2月号]

文永十一年(一二七四)五月、お祖師さま( 高祖日蓮大士 )は、身延山(山梨県)に草庵(草ぶきの小さな家)を建てている間、甲斐国(山梨県)に御題目を弘めようと旅に出掛けられたんだ。その途中、小室という所で真言宗の僧侶・善智法印と法論(どちらの教えが正しいのか意見を戦わせること)になったんだね。今回は【善智法印】、後の【日伝上人】のお話しをするね。