お祖師さまを巡る人々

第19回[2021年7月号]

お祖師さま( 高祖日蓮大士 )は、文応元年(一二六〇)七月十六日、『立正安国論』という書物(平成三十年八月号の「お祖師さまをお訪ねする物語」を読んでね)を書かれ、それを鎌倉幕府で働らく【宿屋光則】という武士に手渡され、幕府の最高権力者に「ぜひ渡してください」とお願いされたんだ。今回は、この『立正安国論』を取次いだ、鎌倉幕府の武士【宿屋光則】のお話しをするね。